アメコブログ

アメ子botに関する、様々な忘備録です。レポートとか、イラストなど。駄文注意!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもー。キャップはウロコ鎧以外は認めない、アメ子です♪
原理主義者ですね、はい。

そんなことはどうでもいい。
今、時代は『ディスクウォーズ アベンジャーズ』ですよ。奥さん(奥さん?)。
観ました? あれ。すげーですよ。スパイディーのケツがエロいですよ。
あと、ロキたんが安定して小者ですよ。

とにかく、アベンジャーズメンコを売ろうという、すげー企画。

考えた人は天才か、あるいは別の何かだと思います、はい。

とにかく、ホビーアニメであります。
と、いうことはキッズ誌でもフォローが入るということなのであります。

事実、コロコロコミックではここ数号、カラーページでとりあげていたのですが、
(何でそんなことを知ってる、私……)
ついに5月号で、アベンジャーズマンガ掲載されたのであります!

そう、こんな感じだ!

hyousi.jpg

左下の方、わかります?
爆笑まんがでまるわかり!
萬屋不死身之助先生劇筆!


『あべんじゃ~ず』

すげえ……。
ついにアベンジャーズコロコロに載る時代が来たよ、母さん(母さん?)……。

中身は、こんな感じだ!

page1.jpg

うわああああああ! すげえっすよ、コレは!
めちゃくちゃ、コロコロナイズされてるじゃないですか!
マーベルはコレ、本当にチェックしたんでしょうか?

本編は、さらにすごいぜ!

page3.jpg

切なさ炸裂!!

とにかく、ヒーローの紹介から始めないといけないわけだから、こりゃ大変です。
以下、一人ひとりの紹介をギャグマンガでやっているわけなのですが、
まあ、全部のせるわけにはいかないので、ソーだけご紹介します。

page4.jpg

なんか、いろいろすごい!

オーマイゴッドってTシャツは、どこで買えますか?
いや、そんなことは、どうでもいいな。

なんというか。この1ページだけでもツッコミが追いつきませんが、
これをキャップ、社長、ハルク、スパイディーと全キャラ分やってんだぜ。
いったい、何が起きたんだ、日本!

とにかく、アメコミヒーロー大集合が、
コロコロというキッズ誌で達成されたという、この快挙!!
私は、祝福します!! やったよ、父さん(父さん?)!!

興味がある人は、ただいま売ってるコロコロ5月号を要チェックであります。

アメリカ人が、このコミックを読んでどう思うのか
聞いてみたいところではありますが……。

あと、ディスクウォーズのオモチャ展開である
バチ魂バットのルールも載ってましたが、

menco.jpg

メンコの常識をひっくり返すらしい!!

ほんと、すごいわ、コレ……。
スポンサーサイト
アメコミとのファーストコンタクトとは、多くの場合、それがアメコミと認識する前に行われます。
例えば、いい年のおじさんたちには、東映版『スパイダーマン』……。
また、ある人にはテレ東版『X-メン』……。
つまり、映画がいかに好調であるにしろ、子供向けのコンテンツとしてアメコミものを作っておくのは、
悪いことではないはずです。

というわけで『ディスクウォーズ アベンジャーズ』ですよ!
いやあ、すげえの来ましたね!

トニーに口ひげがないー?
キャップの鱗鎧はー?
ハルクに知性があるー?
うわー、ワプスがいるー!

ろろろろろ、ロキたああああああんっ!

いまだディクスの正体がよくわかりませんが、
玩具展開としては、いわゆるメンコのようですね。

……メンコて!

天下のバンダイマーベルがコラボして、メンコを売るというこの奇跡!

どうやらアーケードでカードダスなども展開するらしいですし、素晴らしいですね。
第二のアイカツになれるのか! それとも、爆死後レア化して、海外で高値でオークションにならぶのか。
大変、気になるところであります。

とにかく、まだはじまったばかり。
アメ子は毎週おいかけますよー!

ところでこのアニメ、アース何番くらいなんでしょうね?
あー、面白かった! 面白かった! 面白かった!
ちょ――――――っっっ、面白かったあああぁっ!

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

001_main.jpg


観終わったあと、あまりの凄さに頭がクラクラ……。
こんな感覚は、『ゼロ・グラビティ』以来です。

つい最近じゃねえか!

でも、そのくらい濃い映像体験でありましたですよ。
アメコミ映画だと、『ダークナイト』『アベンジャーズ』と比肩するくらい。
「さすがに、それはほめすぎじゃね?」と、思う人もおりましょうが、

傑作なんだから、しょうがねえ!

思い出しただけでも顔がニヤニヤ
文章がやや冷静さを欠くのは、もうしょうがないと思ってください。

とにかく、いいところを羅列していくぜーっ!

① クロエたん、ちょっと育っても可愛い♪ ヒットガール最強ーっ! バイクも似合うじぇー。
② 正義に目覚めるヒーロー以上に、悪に目覚めるヴィランの描写! これが最高にいいっ♪
③ 多くのキャラクターの心の機微を、必要最低限のカットで魅せる、監督の手腕!
④ マザー・ロシアさんの、あまりにおっそろしい大活躍!
⑤ ジャスティス・フォーエバー!

……いや、まだまだたくさんありますが、もう書ききれません。
私と同じ思いになってもらうには、実際に観てもらうしかないのであります。

とにかく、面白さは私が保障します! 断言できます!

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は、最っ高でーすっ!!!!!
そういうわけで、今週分をチェック、ちぇーっく!

『アメイジング・スパイダーマン』 3~8巻
『ソー・ザ・マイティ・アベンジャー』 1~4巻
『アストニッシング・X-メン』 31~35巻
『デッドプール・コルプス』 7~12巻
『インクレディブル・ハルク』 1~4巻


……比較的古めで、邦訳が期待できないところを、公式がカバーしてくれている感じでしょうか。
文章の質の問題もありますし、なかなかいい感じだと思います。


ちなみにわたしは、もう少し数がそろってきたら、本気で邦訳も電子媒体に移行する気マンマンです♪
いや、なにを聞いちゃってるのという感じですが……。

実はアメコミって、毎週水曜日に発売で、電子版もほぼ同じなんですよ。
私も毎週、やれ『ホークアイ』だ、『ヤンアベ』だ、『ロキ』だと買ってるわけですね。
(正確には、『ヤンアベ』誌が先日終わっちゃって、『ロキ』誌がはじまったわけですが)
この法則が『Marvel グローバルコミック』にも適用されてるということかしら?
……またまた大量に増えていて、すっごいうれしい!

とりあえず、箇条書きにしてみますか。

『アメイジング・スパイダーマン』 1~2巻
『デッドプール・コルプス』 1~6巻
『X-メン:フェニックス・エンドソング』 1~5巻
『アルティメット・ウルヴァリン vs ハルク』 1~6巻
『アストニッシング・X-メン』 25~30巻

新旧、面白いところをそろえてきましたね♪
特に、デップーが日本語で読めるとか、ポイント高いぞー!

いやあ、水曜日にメチャクチャ散在してるのに、これいじょうつぎ込むのかー……。

読むけどね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。