アメコブログ

アメ子botに関する、様々な忘備録です。レポートとか、イラストなど。駄文注意!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメコミとのファーストコンタクトとは、多くの場合、それがアメコミと認識する前に行われます。
例えば、いい年のおじさんたちには、東映版『スパイダーマン』……。
また、ある人にはテレ東版『X-メン』……。
つまり、映画がいかに好調であるにしろ、子供向けのコンテンツとしてアメコミものを作っておくのは、
悪いことではないはずです。

というわけで『ディスクウォーズ アベンジャーズ』ですよ!
いやあ、すげえの来ましたね!

トニーに口ひげがないー?
キャップの鱗鎧はー?
ハルクに知性があるー?
うわー、ワプスがいるー!

ろろろろろ、ロキたああああああんっ!

いまだディクスの正体がよくわかりませんが、
玩具展開としては、いわゆるメンコのようですね。

……メンコて!

天下のバンダイマーベルがコラボして、メンコを売るというこの奇跡!

どうやらアーケードでカードダスなども展開するらしいですし、素晴らしいですね。
第二のアイカツになれるのか! それとも、爆死後レア化して、海外で高値でオークションにならぶのか。
大変、気になるところであります。

とにかく、まだはじまったばかり。
アメ子は毎週おいかけますよー!

ところでこのアニメ、アース何番くらいなんでしょうね?
スポンサーサイト
あー、面白かった! 面白かった! 面白かった!
ちょ――――――っっっ、面白かったあああぁっ!

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

001_main.jpg


観終わったあと、あまりの凄さに頭がクラクラ……。
こんな感覚は、『ゼロ・グラビティ』以来です。

つい最近じゃねえか!

でも、そのくらい濃い映像体験でありましたですよ。
アメコミ映画だと、『ダークナイト』『アベンジャーズ』と比肩するくらい。
「さすがに、それはほめすぎじゃね?」と、思う人もおりましょうが、

傑作なんだから、しょうがねえ!

思い出しただけでも顔がニヤニヤ
文章がやや冷静さを欠くのは、もうしょうがないと思ってください。

とにかく、いいところを羅列していくぜーっ!

① クロエたん、ちょっと育っても可愛い♪ ヒットガール最強ーっ! バイクも似合うじぇー。
② 正義に目覚めるヒーロー以上に、悪に目覚めるヴィランの描写! これが最高にいいっ♪
③ 多くのキャラクターの心の機微を、必要最低限のカットで魅せる、監督の手腕!
④ マザー・ロシアさんの、あまりにおっそろしい大活躍!
⑤ ジャスティス・フォーエバー!

……いや、まだまだたくさんありますが、もう書ききれません。
私と同じ思いになってもらうには、実際に観てもらうしかないのであります。

とにかく、面白さは私が保障します! 断言できます!

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は、最っ高でーすっ!!!!!
いや、なにを聞いちゃってるのという感じですが……。

実はアメコミって、毎週水曜日に発売で、電子版もほぼ同じなんですよ。
私も毎週、やれ『ホークアイ』だ、『ヤンアベ』だ、『ロキ』だと買ってるわけですね。
(正確には、『ヤンアベ』誌が先日終わっちゃって、『ロキ』誌がはじまったわけですが)
この法則が『Marvel グローバルコミック』にも適用されてるということかしら?
……またまた大量に増えていて、すっごいうれしい!

とりあえず、箇条書きにしてみますか。

『アメイジング・スパイダーマン』 1~2巻
『デッドプール・コルプス』 1~6巻
『X-メン:フェニックス・エンドソング』 1~5巻
『アルティメット・ウルヴァリン vs ハルク』 1~6巻
『アストニッシング・X-メン』 25~30巻

新旧、面白いところをそろえてきましたね♪
特に、デップーが日本語で読めるとか、ポイント高いぞー!

いやあ、水曜日にメチャクチャ散在してるのに、これいじょうつぎ込むのかー……。

読むけどね♪
観たーっ! 観ましたーっ!

3424102-16796150.jpg

『マイティ・ソー / ダーク・ワールド』っ!

IMAXで! 3Dで!
ウィンブルシートで!(シートが重低音で震えるやつ。大好き♪)

いやー、カオスな映画でした……。
とにかく、世界設定がとっちらかってて、わけわからん!

3424110-thor-the-dark-world-tom-hiddleston.jpg

だいたい、なんでアズガルドは対空兵器があるくせに、で闘うのか!?
SFなんだか、ファンタジーだか、まるでわからない!
なんか、クロスオーバーしすぎて世界観が混乱したアメコミのようですが……、

実際、アメコミだ。

そこら変に文句を言うのは野暮天というものでしょう。

もう、キャラクターが本当に素晴らしい。

……というか、ロキたんだ。

435291.jpg

あー、本当によかった。ロキがもう、たまらん!
速攻でグッズ屋でロキ単体のクリアファイルを買って、本当によかった(すぐに売り切れた)。

あと、ミョルニルな!
脳内で、セリフを補完してやると、マジで萌えます。

相変わらず、シフさんとかの存在が空気だったり、
いくらなんでも、博士がコメディリリーフすぎたり、
ダークエルフ軍団が、軍団ってほど人数いなかったりなど、なんかキリがないですが、
そういうところ関係なく、

thor-the-dark-world-trailer-loki.jpg


萌え死ぬわ、これ♪

アベンジャーズでロキにはまった人は、最高画質かつ最高音質で堪能しましょう。
絶対!

ちなみに、地球側の舞台は主にロンドンなんですが、ロキでロンドンというと、

ilovelondln

このキッドロキが着ていた「アイラブロンドン」Tシャツを思い出します……。
(もちろん、映画本編とは無関係です)

ロキ:「じーちゃんの首をはねたぞ?」
ソー:「あ……」

img004.jpg

このシーンが好き♪
えー、先日ネイキッド・ロフトで行われたアメコミnight!! のレポート書きまーす。
これが、昼と夜をぶっちぎってのダブルヘッダーでしてね。

つかれた……。

私の体力はすでにボトム。やっぱり開催は、日を分けてもらえるとありがたいなあ。

とりあえず、レポート
前半は、新作映画『マン・オブ・スティール』を肴に、ネタバレ無しでトークであります。
司会は、バンキルポンのスーパーログさんでした。
かなり良い進行でしたよ。

hajime

そしてゲストは、ダンテ・カーヴァーお兄ちゃんと、緒川凛さん!

dantesan

これがもう、凛さんのスーパーマンフリークっぷりに、

皆が終始圧倒されっぱなしになるという、すげー舞台でした!

なんというか、

「日本には、まだこんな人がいたのか!」

という衝撃!

ハンパじゃないスーパーマン愛! こういうのは聞いてて気持ちいいです。
尊敬します!

rinchan

撮影会、始まっちゃうしね!

とてもアメコミnight! とは思えん光景が……。
あー、早く『マン・オブ・スティール』観たいーっ!

……あ、ダンテお兄ちゃんはコミコン会場で、コトブキヤさんの売り子をしていたらしいです。

で、夜はそのコミコン自慢会

mandan

司会進行はリタ・ジェイさんにバトンタッチ。なぜか、アメコミ講談『バットマン』を披露。
(最近の「オリジンはあっさり語るべき」論議に、一石を投じるかのように!)

しかし、14歳美少女漫画家濱元隆輔先生が急病で来られなくなるアクシデントが発生!

zenin

そこで、自然と話題は

濵元先生がいかにアメリカでいじられていたか

という部分に収斂していくことになったわけです。

まとめると、

・濱元先生、角のついた赤い帽子をかぶっており、すれ違うアメリカ人の笑いのツボを押しまくる。
・濱元先生、ウルヴァリンのパーカーを着て写真をとられる時、爪がでないので、手で「ニャー」とする。
・濵元先生、赤い帽子を外していると、「お前、赤い帽子かぶってたキ○ガイだろ」とアメリカ人に声をかけられる。

などなど。

言いたい放題!!

スピさんは例年通り、コミコン最大会場のホールHへ入るため、朝の二時から行列に並んでいたそうです。
仕事とはいえ、すげえ。

その他、誰でも一度は行きたくなるギーク情報満載のお土産話をなされたのでした。
行きたい、いつか行きたい。

絶対行ってやるー!

figyuaaa

あと、このコトブキヤさんのフィギュア。
マントが自由に動かせて、いい出来でした♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。