アメコブログ

アメ子botに関する、様々な忘備録です。レポートとか、イラストなど。駄文注意!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ジャスティス」は正義!
じゃあ、その頭に「in」がつくと?

「in」は否定の接頭語です。
つまり『INJUSTICE』とは、悪行・非道という意味です。

そういうわけで、DC格ゲー『インジャスティス』

inju.jpg

濃いなあ……。特に真ん中。
東京ゲームショウに出展された時、
「日本でも発売するよー」
とは言ってたのですが、現在、日本での発売は未定です。

さて、北米では4月16日発売の『インジャスティス』ですが、コミックスも展開中です。

injustice1.jpg

実は、これがすごい!
超面白い!

いくらアメコミのキャラが、
「よく死ぬよー」
とか、
「でも、生き返るよー」
とか言っても、そうそう連載中にできることではありません。
それなりのキャラを殺すときは、それなりの大イベントを組まなくてはいけないのです。
ある意味、脚本には一定のストッパーがかかっている状態です。

しかし、この『インジャスティス』誌は、ストッパーが完全に壊れてます
やりたい放題です。
死にます
まだ、始まったばかりなのに、死んでます
本当に、タイトルの意味通りなのです。

そこで、1号目の内容を軽く説明させて欲しいと思います。
(以下、完全にネタバレになります。注意!)
























オープニングで、「この世界はスーパーマンに支配されている」と説明されます。
理由は5年前にさかのぼるようです。

始まりは普通です。
バットマンはゴッサムを、スーパーマンはメトロポリスを護っています。
スーパーマンはロイスとイチャイチャしています。

i1.jpg

さて、ここでロイスに新聞社から電話がかかってきます。
なにやら港で、怪しい取引があるとの情報が。
ロイスは早速現場に向かいます。一方、スーパーマンはゴッサムへ。
しかし……。

i3.jpg

全てはジョーカーさんの罠でした。
ジミーが撃たれます!

どうなる?























i2.jpg

死んだーっ!
ジミー、死んだよーっ!

サブとはいえ、レギュラーキャラですよ?
映画版でも女性に変更させられるようですし、不運が続きますね、ジミー……。

さらにロイスがジョーカーさんにさらわれます。
この緊急事態に、ジャスティス・リーグが動きます。

i9.jpg

その過程で、スケアクロウが死んでたりしますが……。
どうやら、ジョーカーは潜水艦にいるとの情報をつかみます。
さっそく潜水艦を持ち上げ、中に侵入するスーパーマン。
ところが、

i8.jpg

そこにはなぜか、ドゥームズデイが!

実はコレ、ジョーカーさんの幻覚剤による罠です。
本当はロイスです
しかし、スーパーマンはまんまと引っかかり、ドゥームズデイを抱き上げ、宇宙に飛び出します。

果たして……!

























i5.jpg

ロイス死んだーっ!
ヒロイン、死にましたーっ!
すげえ……。
本当に死にました。しかも、スーパーマンが殺しました
いくら本編に無関係とはいえ、脚本がフリーダムすぎます
あー、びっくりした。

しかし、悲劇は終わりません。
ジョーカーさん、陰険です。
なんと、ロイスの心臓が止まると、ミサイルの弾頭が爆発する仕掛けがあったのです。

i6.jpg

いったい、どうなってしまうのか……?

























i7.jpg

爆発しちゃった!
メトロポリス、壊滅です!
死んだ! いっぱい死んだ!
ジョーカーさん。殺人鬼とはいえ、記録更新クラスで殺しました。
いや、アメコミって街が壊滅するくらいのイベントはありますが、これ1号目ですよ?

すいません、なめてました。
ゲームのコミカライズとか、そんな域を超えています。
このまま、思う存分やって欲しい!

……やってるんですけどね。

デジタル先行で2号目が配信されていますが、現在、スーパーマンが暴走しています。
もう、ここからは皆さんの目で確認してください。
ホント、どこまでいくか、想像がつきません。

電子版で小出しに出版していく手法を、よく利用しています。
ほぼ、週刊連載みたいな感じです。
とにかくオチで心をつかみます。そして、次週は大惨事です。
連載で追いかけないと、もったいない!
そして、そのままゲーム発売へ……!

本当に、日本版発売してくれませんかね、ワーナーさん?



なぜか、アマゾンでもフィギュアしか扱ってません……。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。