アメコブログ

アメ子botに関する、様々な忘備録です。レポートとか、イラストなど。駄文注意!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年7月7日。ネイキッドロフトでアメコミナイトが行われました。
行ってきましたよ。ええ。ひょっこりと。
突然ゲリラ豪雨に襲われたりもしましたが……。

テーマは、フィギュア!

2013-07-07-18.jpg

おお、かっこええ……。
そんなわけで、ゲストに壽屋キカクガイさんなどを迎えて、とりおこなわれたのであります。

まず、第一部は、いつものようにアメコミ映画話。
不確定情報がとびかい、オフレコの嵐
まあ、海外ギーク系のサイトを巡回していれば、流れている話ではあります。
それでも驚いたのは、今後の公開スケジュールですよ。
以下、ちょろっとまとめてみます。

2013
11/8 『マイティ・ソー:ダークワールド』

2014
4/4 『キャプテンアメリカ:ウィンターソルジャー』
5/2 『アメイジング・スパイダーマン2』
5/23 『X-MEN:デイズ・オフ・フューチャーパスト』
8/1 『ガーディアン・オブ・ザ・ギャラクシー』
11/7 『ビッグヒーロー6』

2015
3/6 『ファンタスティック・フォー』
5/11 『アベンジャーズ2』
11/6 『アントマン』
クリスマス 『マン・オブ・スティール2』

2016
5/6 『タイトル未定(マーベル)』
6/10 『アメイジング・スパイダーマン3』
7/16 『タイトル未定(マーベル)』
『ジャスティス・リーグ』

2017
5/5 『タイトル未定(マーベル)』
『新バットマン』

2018
5/4 『アメイジング・スパイダーマン4』

……すげえ! (注:公開日は北米での予定です)

特に『アメスパ』!
何を考えたものか、『4』までしっかり決まってます。
予定通りに、公開してほしいものであります。

そして第二部、本題のフィギュア!
壽屋のキカクガイこと山下健二さんと、原型師の竹内剛太郎さんが登場。
たっぷりと、アメコミフィギュア制作の苦労について、語っていただきました。

2013-07-07 18-1

最近は3Dデータで制作されることも多いようですが、
竹内さんは上の作品をで造形しておりました。
「ジム・リー筋」という表現が、面白かったです。
そして、アメリカ本国から出されるダメ出しの嵐!
「一回り小さくしてくれ」というのは、「一から作り直せ」と同義語だそうで……。
いやー、職人さんはすごいです。

山下さんは、「日本のエロ表現」vs.「アメリカの規制」を、限界ギリギリまで教えてくれました。
なんでも、アメコミ美少女フィギュアシリーズの『ハーレークイン』
はじめは『ポイズンアイヴィー』と絡ませられる仕様になっていたとか。
それが、「エロいからNG」と言われたようでして……。

この決定をしたDCの偉い人、近所のコンビニつぶれろ!
それにしても、



この、ハーレークインと、



このポイズンアイヴィーが、絡まり合う予定だったわけかあ……。
なんとか、魔改造とかでひっつかないかなあ?
あー、もったいない!

そして、会場アンケートから、いくつか読まれました。
「今後、美少女フィギュアにして欲しいキャラクターは?」

これに、ロキたんと書いた人が多数いたようです。

まあ、そのうち一人は私だがな!

壽屋さん、期待してますぜ(本気)。

2013-07-07-19.jpg

その後も壽屋さんは大盤振る舞いで、
サンディエゴ・コミコン限定フィギュアを会場の3名様にプレゼント!

「壽屋さん、ありがとう!」と、皆で大合唱したのであります。

そんな感じで、次回のアメコミナイトは8月24日だそうです。
サンディエゴ・コミコンからの土産話が期待できますね。
楽しみに待ちたいと思います♪
米沢嘉博記念図書館。
故・米沢嘉博氏の膨大な蔵書を柱に作られた、
マンガ・サブカルチャ-専門の図書館です。
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/

ここの閲覧室に、最近発売されたアメコミやバンド・デシネが置かれていると聞きました。
もう、万全に。
「よし。ここで、最近読んでいない邦訳版のバンド・デシネを読もう!」
と、私は先日、思い立ったのでした。

さて、いざ神保町へ!

場所は概ね調べていました。
「明治大学の裏、山の上ホテルのすぐ近く」
まあ、近くに案内板でもあるでしょう。というわけで歩き始めたわけですが……。

DSC_0147.jpg

ん、ここどこ?
山の上ホテル周辺って、ここらのハズだけど……。

DSC_0148.jpg

って、迷いましたよ! 迷子!
つくづく、行動がマンガの主人公だな、私は!
というか、情報がアバウトすぎるだろ。「明治大学の裏」って……。

あ、明治大学には、図書館があったはず。
図書館に行けば、図書館の情報はあるんじゃないの?

DSC_0149.jpg

閉まってました……。
なんで、こんなコトで時間をとられてるんだよ、私め。

さまようこと、1時間ほど。
ようやく着きました。

DSC_0150.jpg

ここです。米沢嘉博記念図書館!
あー、長かった……。

さて、ここは私立の図書館なので、入場料がかかります。
1日会員は300円です。
1階で申込用紙を記入。2階の閲覧室に提出して、入場します。

ここからは、申し訳ありません。写真無しです。他の人とか映ると、面倒なので。
詳しくは、図書館ホームページを御覧ください。
狭いながらも、居心地よく読書できる環境でした♪

本棚を見ると、確かにあります。アメコミ、バンド・デシネ!
ここ2年程に発売された邦訳が、概ね揃っています。
これが300円で読み放題なら、格安です。

いざ、読書!

…………(堪能中)。

『3秒』
すげー。思いついても描けないですよ、こんなの。

『モンスター』
情報量がすごくて、処理が追いつかない……。

そして、『闇の国々』1巻、2巻……。
シナリオの発想力と、アートの超絶技巧が、もう他の追随を許さないレベルでした。

やっぱ、バンド・デシネすごいです。
お金さえあれば、全部買うのに……。

で、『ムチャチョ ある少年の革命』。

――え?

2-format15.jpg

ホモじゃねえか!

誰か教えてよ! 完全に私の守備範囲じゃないですか!
うわあ、失敗した……。
やっぱり、邦訳バンド・デシネから目を離しちゃいけなかったんだ。
フルカラーでこれをやられたら、私は買うしかない

完全敗北で、米沢嘉博記念図書館をあとにしました……。

とりあえず『ムチャチョ』は買う


第83回コミックマーケット開催ーっ♪

DSC_0141.jpg

というわけで、行って来ました。国際展示場です!

もっとも、到着は10時20分。ゆっくりです。
そのまま東館に向かい、10時40分に入場しました。

つまり、特に気合を入れていったワケではないのですよ。
ホントに、見学程度。そのつもりでした。
理由は、お金がないから。
アメ子の浪費癖については、皆さんご承知の通り。私は、常に金欠状態です。
「まあ、同じ薄い本なら、リーフ買うよなあ」という精神状態でした。
この時は

さて、まずは東館の壁に向かいました。
具体的には、A46~48辺り。
なんと、『アベンジャーズ』本が壁サークルに存在するという奇蹟!
映画とはいえ、もともとアメコミですよ。弱小ジャンル。
こんな日が来ようとは、誰が想像しましたか?

とはいえ、私にお金はありません。セーブしなくては。
既刊はとりあえずおいといて、買うのは新刊のみとします。
某サークルさん:「はい、新刊セットで3200円となっています」

私:「はい、買います!」

これをナイス判断能力と思っていた私……。
今考えると、頭がおかしいです。

次に映画ジャンル(アメコミ)に向かいます。
具体的にはア7~19辺りですね。
ここにも大量の『アベンジャーズ』と『X-MEN:FG』本! 『ダークナイト』もあります!
しかし、ここでもセーブしますよ。
とりあえず小説はパス。マンガのみ購入とします。
綺麗な表紙絵にはダマされないぜ。……おお、中身も上手いぜ。

私:「新刊ください!」

手遅れ。

とにかく次。
なぜか原書アメコミサークルは特撮ジャンルのゾーンです。
具体的には、T10~15辺り。
おお、いつものアメコミサークルさんです。安心して買います
……あれ?
この時点で、私の所持金は、限りなくゼロになっていたのでした。

私:「なんで?!」

当たり前だよ、私め……。セーブしたつもりだろうけど、この時点で何サークル回ってる?
書くのを省いてるけど、コマゴマと他ジャンルさんの『アベンジャーズ』本も買ってただろうに……。

しかし、まだ東123館は出れません。
大手ジャンル『タイガー&バニー』にも、『アベンジャーズ』本を出してるサークルさんがあるのです……。

こうして、すっからかんの状態で私は前半戦を終了したのでした。

私:「あと半分、どうしよう……?」
どうするもこうするもありません。なけなしのお金を下ろすしかない。

DSC_0142.jpg

ATMは長蛇の列でした。

さあ、懐も暖まったことですし、後半戦に行きましょう。
もっとも、ようやく私は反省しました。
お金、超大事。
締めていきます。

とりあえず、カートゥーン系では大手ジャンル『トランスフォーマー』へ。
具体的にはパ32~54辺りですね。
これを総スルー。ごめんなさい!
ぶっちゃけると、『TF』系のサークルさんは、どこもすっごい絵が上手いのです。
この中から、どこを選ぶかとか考えられない! よって、買わない!
腸が千切れる思いでした……。

続いて、カートゥーン系のサークルさんに移動……。
あああ、『TMNT』系のサークルさんが多数! でも買えない!
『アドベンチャータイム』もある……! 泣きながらも、買えない!
『ヒックとドラゴン』までありますよぉ……っ!

私:「……ください」

はい、負けました。ここで、私は負けました。
あとは、坂道を転がるように、買いました。ええ、買いましたとも。

さて、ここで東館から西館に移動します。
まあ、ジャンル的には『ヘタリア』だったり『マギ』だったりです。
しかし、『アベンジャーズ』本を出すサークルさんがあるらしい。じゃあ、行くしか無い。

DSC_0144.jpg

オアシスを求めるように、西へと移動。
そして、購入

私:「もう、ここまで来たら、東でスルーした物も買うしかないよね……」

再び、東館に移動。
頭に流れるミスチルの「西へ東へ」(ベタ)。

そして買う! パスしていた小説も買う! やっぱ買う!

結果――

DSC_0146.jpg

こんな感じになりました。

いや、いろいろセーブした結果がこれですから……。
大した量じゃないですよ……。もっと買ってる人、たくさんいますよ……。

あーあ、負けた!

アメコミ系はともかく、あと2日もコミケはあるのですが……。
私、どうなるの?(知りません)
行って来ました。12月27日!
アメコミnight 大忘年会です!

司会はリタ・ジェイさん。出演は杉山すぴ豊さん、柳亨英さん。
ゲストは堺三保さん、中島かずきさん。
中島先生は、すごく「先生」と呼ばれるのを嫌がってましたけど、呼んじゃいますよねえ?

その他、客席にはコヤマシゲトさんや海法紀光さんの姿も……!
えらいこっちゃ、戦争やで……。

DSC_0125.jpg

ブレブレで申し訳ありません。会場はこんな感じでした。

まずは第一部。主にすぴさんによる、今後のアメコミ映画スケジュールでした。
予想通り、2015年までビッシリです。

そこでも近い所で――
バレンタイン時期に『ゴーストライダー2』
すかさず『ジャッジドレッド』
春には大物『アイアンマン3』
そして夏には『マン・オブ・スティール』
秋になったら『ウルヴァリン・SAMURAI』
『シン・シティ2』や『ソー・ダークワールド』も冬に来るかも知れないし、大変です!
その他、小ネタもたくさんありました♪

2015年とか、どうなっちゃうんでしょうねえ……。

DSC_0124.jpg

とりあえず、注文♪ お兄ちゃんと一緒だったので、二人分ですよ。

休憩を挟んで第二部は、堺さんによる最新アメコミ事情!
いきなり『アメイジング・スパイダーマン』最終号のネタバレ!

現在、マーベルは『MARVEL NOW』というイベント中!
各タイトルが仕切り直しになっているのです。
そして、スパイダーマンもその一つとなったのでした。
内容は賛否両論! ここではネタバレしませんが、情報はネットで拾えると思います、
できれば内容を目撃して、歴史の証言者になりましょう♪

その他、X-MENは内戦中。アベンジャーズは宇宙へ。
アメ子イチオシのヤングアベンジャーズは、ついにロキたん始動!

とにかく、マーベルは人気キャラによって、各タイトルの再生を図っているようです。

対してDC!
ここで、堺さん吠える。
「いい加減、話を進めなさい、DC!」
……アメ子も、その通りだと思います。
何しろ、何らかの巨大な敵に対抗するために揃えられたNew52!のメンツです。
なのに、2年も遅刻中である究極の敵!
その間、『ブルービートル』誌や『リージョン・ロスト』誌は打ち切り!
確かに困った……。

そこで、客石から海保先生登場!
「アクアマン、面白いですよ」
陸で人助けをするアクアマン! 魚料理を食べるアクアマン! 人気無いと言われて拗ねるアクアマン!
……これは、読もう!

その他、中小の出版社の動向まで、詳しく解説されました。
なんでも、ゾンビに寄る世界終末というジャンルは「ソンビ・アポカリプス」と言われているとか。
『ウォーキング・デッド』が人気なわけですねー♪

ここで第二部終了かと思いきや、デザイン集団「バンキルポン」登場!
「ブリスターと売上勝負じゃ! 負けたらパイ投げ!」という無理展開……。
(あー、パイ投げしたいんだなー……)と思いました。

DSC_0132.jpg

そして、物販コーナーに人が動く

DSC_0129.jpg


結果!

DSC_0135.jpg

バンキルボン負け!
パイ投げ、パイ投げ、コヤマシゲトさんまで一緒にパイ投げ!
もう、メチャクチャであります。

グッチャグチャのステージのまま、アメコミnightは終了したのでした♪

……さて、アメ子は珍しく抽選プレゼントが当たりました!

DSC_0140.jpg

何これ? マーベルとソーのロゴはともかくセガ?
なんでもセガはかつてソーのゲームを作っていたことがあるらしく、その時のものだとか。
変なの来たなあ……。

まあ、お兄ちゃんが勤め先で使いたいようなのであげましょう。
グリーン・ランタンのフィギュア、欲しかったなあ。

今度は私も、自分でTシャツ作って、プレゼント用に差し入れしようかな?

何はともあれ、来年もアメコミに幸あれ。
皆様、お疲れ様でしたーっ♪
えー、海外マンガフェスタに行って来ました。
でも、特に写真などはとっていないので、レポートになりませんですよ。

……こら。

とりあえず、動いた順番に、文章を羅列します。

約11時ごろ、東京ビッグサイトに到着。
西館でした。裏道を延々と歩かされて会場入り。
目指すはマーベルです。ええ、持ち込みですよ。

ところが、直接の批評は先着30名様までで、それ以降はお預かりでした。
終わった/(^o^)\

以降、やることを無くし昼食。
しかしながら、マーベル作家様のサイン会は3時からですよ。

しょうがないので、小プロ様に
「『チルドレンズ・クルセイド』邦訳しろや!」
と、言いに行くことにしました。

編集G氏、登場。アメ子はすかさず、

kiss

「これを邦訳しろ」とページを開いて騒ぎました。人前で
会場のど真ん中でです。キチガイですね。
その後、小プロのドン・山本氏とも話し合い、手打ちとなりました。

山本氏:「ホントに来るとは思わなかった」

そりゃ、そうだ。

むう、まだ3時まで時間があるぞ。
コトブキヤ様をウロウロするアメ子。NEW52のDCフィギュアが、やはりイケメン。
SHIFTY LOOK様をウロウロするアメ子。……あ、

DSC_0118.jpg

有賀ヒトシ先生が、クロノア描いてらっしゃる!
これが唯一とった写真ですよ。いや、生クロノアだもの……。

で、ようやく3時。サイン会です。
まずは、ミヤザワ・タケシ先生に突撃。

DSC_0119.jpg

よし。
次はタケダ・サナ先生!
……列が動かない?
どうやら、かなり丁寧にサインをしていらっしゃる様子でした。
待つこと数十分。

DSC_0120.jpg

描いてもらったのでした!
「お名前は?」と聞かれたので、仕方なく身バレ……。

タケダ先生:「アメ子ちゃん? 知ってます」

ギャーッ! 知られてたよ……。
日本アメコミ界での私の認知度って、どれくらいなの?(狭い世界だ)

他、グリヒル先生、フィリップ・タン先生などもおられました。
グリヒル先生のサインは、すでに所有しているので、今回は並ばず。
フィリップ・タン先生は、本を持ってくるの忘れました……。
ちくしょう! 『Batman & Robin』誌のHC持ってるのに! 私のバカめ!
ダミアン描いてもらえよ! ダミアン! ダミアン! ダ(以下略)
あと、『I KILL GIANTS』も忘れたんだよなあ。何しに行ったんだ、私は。

まあ、今更ですよ。そんなこと。
いろいろ恥を晒しながら、アメ子は会場をあとにしたのでした。
終わり!

(改めて文章にすると、ホントにひどいな、私)
(あと、なんで私、濱元先生に怒られたんだ?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。